フォトウェディングはバリがおすすめ!

挙式はできればしたくないけど・・・

最近は”地味婚”という言葉も生まれているように、それほど派手に挙式をしたいとお考えになる方が少なくなってきている傾向にあります。
芸能人でもないしね・・・挙式にお金をかけるなら、新婚旅行に!!と現実的なチョイスをされている新郎新婦さんも多いのだそうですね。
挙式をするとなれば国内だと披露宴込で2,300万円はかかってしまいますから、たしかに大きな出費になります。
ですが最近ではこじんまりと家族だけで挙式をしたいから・・と海外で挙式だけされる、という方も多くなってきているのです。
”海外だったら逆に高くなるのでは!?”と思われるかもしれませんが、実際のところ、海外挙式はリーズナブルであることがほとんどです。(挙式内容にもよります)

バリで挙式をするときの詳しい情報は以下が↓がとても参考になります。

参考:バリ島挙式・ウェディングの手順とポイント総まとめガイド

バリでフォトウェディングをするということ

例えば、挙式はしたくないけど本当に思い出としてだけ、ウェディングドレスとタキシードはきてみたい、という方や”何か思い出に残ることをしておきたい”ということで新婚旅行先で何かを・・・と模索される方に支持されているのが”フォトウェディング”です。
挙式をするわけではないけれども、ドレスとタキシードを着て、写真に収めておく、というだけですから、ドレスやタキシードにこだわればそれなりの出費にはなりますが、新婚旅行のオプションとして楽しまれているカップルも多いのだそうですよ。
バリなら、新婚旅行先としても海外挙式先としても人気の場所なだけあり、本当に素敵なウェディングフォトを撮影することができます。